2018-12-31から1日間の記事一覧

夜明け。

――ある朝を見たときから、それは始まっていたんだ。 ただ1つの奇跡を願って。 僕は夜空を見上げる。 朝は近い。きっと、そろそろ太陽が顔を出し始める頃だろう。 肌寒い。はぁ、と吐いた息は白かった。体をさする。 僕は太陽を待っていた。 たとえ世界が闇に…