たましいのふるさと

たましいのふるさと

どうかどうかあなたさまのお声を私にください。あなたさまの綺麗な指を私にください。私は名もなき魑魅(すだま)です。姿形も声もなく、ただ啾々(しゅうしゅう)と吐息をこぼして泣くばかり。あなたさまの琵琶を奏でるお手があれば、あるいはあなたさまの朗々…